MENU
カテゴリー

義理の姉との7日間生活-2

せなかのエロマンガ、義理の姉との7日間生活-2について紹介する記事です。

"
タイトル義理の姉との7日間生活-2
品番RJ344860
メーカーせなか
値段

義姉の中出しもの同人誌!

年上がフェラする人気のエロ画像

義理の姉との7日間生活-2についてご紹介します。

このエロマンガは義姉のフェラが見どころのエロマンガです。

義姉の中出しに興味がある方におすすめのエロマンガです。

""""""""""

義姉の本番SEXもの同人誌!

真に罪を悔いた人間は一方的な謝罪だけでは心が晴れず、何らかの罰を受けて身を打たれる痛みを望むものです
前話(RJ335009)でも充分に後悔していた義姉ですが、本作でも引き続き謝り通しです
だからこそ、処罰を提示されて喜ぶ顔はやっと贖罪のすべを得た安堵として間違っていません
しかし、いささか喜び方が過剰です
狂喜乱舞と言ってもいいかもしれません
それは彼女のうちに秘めた願望「もう一度エッチなことをしたい」欲求と合致していたからだろうと推察できます
義姉としての立場や恥ずかしさで明言できないけど、女性側の性欲がとめどなく溢れ出ているのが本作の特徴で萌えポイントです
また、もう一つの特徴が少年の正直さです
なかなか素直になれない義姉とは裏腹に彼は思ったことを伝えます
ただ、それは躊躇なく淫行を要求する悪ガキと言う意味ではなくむしろ逆です
姉の欲求を暗に察しつつも女体の扱いは皆目見当がつかないので、恥ずかしさを噛み殺して性の実践教育を希望する優しさゆえの正直さです
これは義姉が自分から言いにくいことを発言しやすくする環境整備として素晴らしい大人の対応でもあります
同時に、性感帯の場所と言う最上級の女体の神秘を断面図込みで年若い少年に教える、最も理想的なおねショタが完成しています
彼が見やすいように立ったまま股を開き、生い茂った開口部を自分で広げデリケートエリアの説明をする女性像は破格のエロさでした
そして、彼の正直さは義姉の羞恥心や倫理観を解きほぐし本心を解放するきっかけを与えてくれます
言ってしまえば、彼女は「入れて欲しい」のです
前話で体験したあの快感をもう一度味わいたかったのです
豊満な胸を揺らし、悲鳴のような喘ぎ声を上げて雄を激しく貪る姉の姿が最高にエッチでした
しかも、この解放はまだ第一層が開いただけのようで続きに期待できる引きでした

年上の本番SEXものエロCG!

トップ